お知らせ

2012年9月より岡山に移転し営業しております。 「完全予約制」な「隠れ家的クルマ屋」。 まぁ一人で手が回らないだけ、なんて実状は内緒です。笑 全国納車賜ります。 小さいからこそ小回りの効くお店でありたいと思っています。 皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2010年8月28日土曜日

空冷☆3

察しの良い方は気づかれましたね。
昨日の流れです。ハイ。

空冷ビートルとくれば、同じ空冷VWでありながら
ビートルと人気を二分するこの一台。

VW BUSを取り上げないわけにはいきません。

この可愛らしい顔がいつの時代も人を和ませてくれますが、可愛いだけじゃないんです。
この表情とは裏腹に熱い走りも見せてくれる、魅せてくれる。

たとえばドラッグ。

まぁ、ドラッグBUSといえばこんな感じを思い浮かべられるでしょうけど。
↓↓↓↓

これはこれで確かに素敵にカッコイイですし、素晴らしいのですが・・・。


こちらのBUSはちょっと違う。
厳密に言えば空冷でもない。

詳しいことはわかりません。
凄すぎる!!
と、言うことしか。



いい顔してますよね~~



わかるのは355スモールブロックエンジンに7インチチョップと言うことくらい。

パワーとかタイムとか細かいことは気にしないで堪能していただければ・・・・・・。

知りたいですけどね~




ちゃんと遊び心も忘れずに☆
殺風景になりがちな空間にはお花を飾りましょう。



別に、VW BUSでやらなくてもいいんじゃね??
と言わずに(確かに、そう思いますけどね!)
このオーナーの熱~~~い気持ちを理解しましょ。

素晴らしい!

いつまでも笑顔を絶やさずに長生きして下さい。
お元気で!!

2010年8月27日金曜日

空冷☆2

今日も溶けそうでした。
皆さんはお元気にお過ごしでしょうか??

何よりです。

昨日「空冷ビートル」特集をしましたけど、実は気になる画像を載せきれずに終わってしまいまして・・。

と言うことで今日載せちゃいます。

と、その前に「熱対策」がどうこうと書きましたので調べました。
私は当然「何やらクーラー」とか「熱対策にはこれだ!!」的な何かが登場するものと思っていたのですが・・・・・・・。
意外に簡単な答えでした。

これが見た目以上に効くそうで。

エンジンフードオープン・・・・・・・・・。

そう、開けるだけ。
まぁ、根つめて調べたわけではないのでその他にもまだまだあるのかも知れませんが。




それでは、気を取り直して空冷ビートル画像をお楽しみ下さい。

まずは、エンジンはどこ?
と思ってしまうビートル。答えはわかりません。



フロントガラスって開くのですか??
でも、見た目ほど空気が入ってはこないのご存知ですか??


一言、素敵!!



エア導入でしょうか??
シンプルでいい!
でも、走行中だけですね~



これは、お・ま・け☆
実物なのか合成なのかは、あなた次第。


こうして見てみると、21世紀になった今でも世界中で愛されている様子がよくわかります。
ジャンルも色々存在するようで楽しい限りです。

やっぱりクルマは見て乗って楽しいのが1番です!!

2010年8月26日木曜日

空冷☆

毎日同じ事言ってますけど、今日も暑いですね・・・・。

午前中走り回っていたんですが(うちの営業時間は公式には13:00~なんですが、なかなかね〔笑〕)
どこからともなく、聞き覚えのある、それでいて聞きなれない、そんな音が聞こえてきました。

何だっけ????

と思いつつ記憶の糸をたどるより前に目の前を通過していきました。

知ったような言い方をすると「VW type1」
おなじみの言い方をすると「ビートル」
少し年配の方に言わせると「ワーゲン」

でしょうか。

聞き覚えのある音は、あの空冷フラット4独特の
バタバタバタバタバタバタ~~でした。

なんで思い出せなかったんでしょう。暑いから??

それはいいとして、一瞬でしたけど、とても素敵な空冷ビートルでしたよ。
本当に好きなんですね~。

と、言うことで気が向きました。
空冷ビートル特集。












わたしが見たのは多分「cal look」と言われるものだと思うのですが
ま、この際カテゴリーなんてどうでもいいです。
かっこよかったから!!!


でも、この暑さで昼間から乗ると言うことは、どんな熱対策をオーナーの方はされているんですか?
老婆心ながら少々気になってしまいました。
知らないものですから、どなたか教えてください・・・。

ま、調べればいいんですけどね。
調べます!!!

2010年8月25日水曜日

パトカー仕様

早いもので8月もあと少し。
毎日暑い暑いと思いながらも、来月は9月ですね。
残暑厳しいらしいですけど。

ところでこちらのモデル、なんと新型車はパトカー仕様から発表されたようです。

「ダッヂチャージャー、パトカー仕様」




なんとも面白い発表の仕方ですね。

詳細はコピペでどうぞ。

★★★ダッジ チャージャー、新型はパトカー仕様から発表


クライスラーグループは24日、ダッジ『チャージャー・パスート』を発表した。2011年モデルとしてモデルチェンジを受ける新型「チャージャー」が、米ポリスカー仕様として先行公開された形だ。

新型チャージャーは開発段階から、ポリスカーとしての使用を想定。チャージャー・パスートでは、製造ラインで警察向け装備、「ポリス・インターフェイス・モジュール」を簡単に組み込めるシステムを採用する。このほか、専用フロントシート、コラムAT、ナイトビジョンなどが標準だ。

足回りは、サスペンションを専用チューン。ABSはヘビーデューティ仕様に交換された。前後スタビライザーや18インチタイヤ、専用設定の2モードESCも採用している。

エンジンは気筒休止機構付きの5.7リットルV8「HEMI」と、新開発3.6リットルV6の2ユニット。V6はガソリン15%にエタノール85%を混合したE85燃料にも対応する。

チャージャー・パスートは9月から、全米の警察向けの受注を開始。一般顧客向けの新型チャージャーも、間もなく発表される見込みだ。

★★★★★★

なんと生産ラインでもパトカーの事を優先に考えているようで・・・・。
どれほどの受注を見込んでいるんでしょうか(笑)

パトカーと言えど(パトカーだからか)是非HEMIを積んでいただきたい。
まぁ、国内でそんなパトカーが大量生産されたら嫌ですけどね~。
海の向こうのお話ですから・・・・・・・。

それにしても目付き悪くありません??
「毒を持って毒を制す」
訳ではないんでしょうが、なかなかインパクトありますね。

ルームミラーに映ったら即停止、もしくは道を譲りたくなってしまう感じ。

近頃は日本も高性能パトカーが増殖している様子。
皆さん、交通ルールを出来るだけ遵守しましょうね。

赤色灯がクルクルしているのに気づいてからではもう遅い!!ですから。

2010年8月22日日曜日

またまたHONDAなんですが・・・。

別にHONDAの回し者ではないんですが。
NA高回転&MT(最近の野望ですが)なクルマを探すと必然的にHONDAにたどり着くと言う事で・・・・・・。

発売当初はエンジンしか興味なかったんです。
なんだかどこを目指しているのかよくわからなかったので(笑)
でも昨年生産中止になってから
また、貴重なクルマが消えてしまった。
と切なくなりました。

走りに徹した仕様にすると、これ素敵ですね。

電動オープンとか豪華装備とかいりませんもん。
やっぱりHONDAは走ってなんぼですね。


とりあえず低っっっっ!



これもひっく~!


レース仕様でしょうかね?



開けてもカッコイイ☆



本日の1番はこちら。



ハードトップと言うかクーペスタイルと言うか、個人的にはこのスタイルが好みです。

Spoon製??

そう言えば、生産途中にマイチェンされて、確か2Lから2.2Lになりましたよね。
排気量アップしたけど最高出力は落とされてトルクが上がった記憶があります。
正確な数値は調べてませんけど。

乗ったことないので、感覚的な事しか言えませんが(いい加減で申し訳ない!!)
個人的には2Lで高回転型の方が萌えます。

今の時代2シーターオープンなんて受け入れられる市場ではないかもしれませんけど
所有されている方は幸せ者ですよ!!




ホント趣味のコーナーになってしまっていることが否めませんが
一応中古車屋のブログですので・・・・・。

お問い合わせもよろしくお願い致します!!!!!!