お知らせ

2012年9月より岡山に移転し営業しております。 「完全予約制」な「隠れ家的クルマ屋」。 まぁ一人で手が回らないだけ、なんて実状は内緒です。笑 全国納車賜ります。 小さいからこそ小回りの効くお店でありたいと思っています。 皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2013年9月9日月曜日

Lupo GTI 納車前整備・・・・・・・・・・③

こんなに引っ張るつもりはなかったのですが, 何となく。(*´∀`*)

今回は
磨きをかけてコーティングして・・・・と気合を入れて準備しました。
ポリッシャーにコンパウンドにバフ類。

まぁ、その前に当たり前だけど水洗い。

張り切って水洗いした結果・・・・・磨きは不要、という結論に至りました。
ワタクシごときが手を出すなんて不敬に思えてしまう位の輝きを放っていましたとさ。
まぁ、薄々感づいていましたよ。(強がり (*´∀`*) )

決して手抜きではございません。ハイ。
そういう事で磨き道具をスゴスゴと片付け・・・・・・・・・。

  
コーティング剤を散布&施工。
散布&施工。

結果・・・・・・・。
ルーフ。


素晴らしい~~~~。
ゴルフ2の4ツ目グリルがご登場。

ボンネット
↓↓↓
 ワタクシのiphoneがクッキリ。
まさかの美しさ。
うっかり顔バレするところでしたよ。フゥ。
これは前オーナーの愛情の賜物でありワタクシの腕ではございません。残念ながら。笑

話は全然変わりますが

「シャランてどうなのよ?」
なんてお問い合わせをいただきました。
どう??
と聞かれてもVW好きな私は即答で
「いいんじゃない??」とお答えするしかありません。
でもまぁ、そんな答えが全てになってしまうと困りますから・・・・・・・きちんと調べましたよ。
やっぱり「いいんじゃない??」で」正解ですね。ハイ。

VW好きな方
国産ミニバンには食傷気味な方。
国産ミニバンの威圧的な顔は嫌いだァ!!!!な方
ミニバンにも楽しい走りを求められる方
安全性は少しでも高いほうが良い!!!!と言われる方
初期投資はともかく維持費は少しでも安いほうが良い方
人と同じクルマは好かんと言われる方。

シャランは最高の答えかもしれません。

画像はトゥーランですけど。



シャランの画像、ナイっす・・・・・・・・・・。
似てるってことでm(_ _)m

2013年9月8日日曜日

Lupo GTI 納車前整備・・・・・・・・・・②


そんな訳で前回の続きです。
今度はフューエルフィルター。
分かりにくいけど、こちらが新品。
 で、取り外したもの。メーカーは同じでした。

交換の際は何があっても火気厳禁!!!!!!!
多少なりとも燃料が漏れますからね。
例え漏れなくても火気厳禁。
ワタクシ喫煙者ではありませんが、蚊取り線香がね・・・・・・・・・・・。笑

と言う訳で細心の注意を払って取り付け完了。
 お次はミッションオイル。
一人でやるので交換作業の図はありませんが。m(_ _)m
全然関係ないけどこのサクションガン、お気に入りの工具の一つです。ハイ。

そしたらブレーキフルードへ。

透明のホースはキャリパーへ。
オレンジのホースはコンプレッサーへ。
マスターシリンダーにはフルードを注入する工具をセットして・・・・・・。
これでお一人様でもフルード交換が出来ちゃいます!!!
これを左後ろ→右後ろ→左前→右前の順で行いましょう。

途中かなり画像がないのですが・・・・・・・・。
いきなりクーラント交換が完了し
 ウォッシャー液も完璧になっております。

一息ついたところでエアコンが少々弱い気がするのでガス充填。
きちんと真空引き中。
この後ガスを充填し完了。

ガスが弱い→基本的には漏れることのないガスがどこからか漏れている。
と言う図式になります。
でも、その原因を突き止めるのは大変困難&金銭的にも負担大です。

ガスを足しながら行くもよし。
徹底的に追求するもよし。

私は・・・・・・・・・・・・
ピンホールからの漏れであれば前者でしょうかね。
  そんな訳でかなり美しくなったエンジンルーム。
大事な画像がボケておりますが。

こうして一通り見てきましたが、個体としてはかなり良いクルマではないでしょうか?
愛されてきたんですね~~~~。

ワタクシ個人的にあまり大きなクルマは好みではありません。
ルポGTI、この大きさはかなり理想系。

これであともう少し高回転が爽快であれば言うことなし。
でもこれ大好きかもしれません。


新オーナーが万が一手放される時の交渉をしたくなりました。(失礼 m(_ _)m )