お知らせ

2012年9月より岡山に移転し営業しております。 「完全予約制」な「隠れ家的クルマ屋」。 まぁ一人で手が回らないだけ、なんて実状は内緒です。笑 全国納車賜ります。 小さいからこそ小回りの効くお店でありたいと思っています。 皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2011年8月5日金曜日

Jetta Siiiiiiix

Jetta6が発売されてから早くも1年以上が経過しております。

ワタクシ最近のVWにはあまり興味を惹かれないのですが
(もちろん嫌いではないんですけど 笑)
これはカッコイイ!!!!と思っております。

ですが、国内未導入・・・・・・・・・・。

やはり"ゴルフ"という偉大なブランドの前にはかすんでしまうのでしょうか。

もはやただの"ゴルフセダン"ではないとさえ言われております。

ある方のBlogを拝見すると
こんな風にかかれていました。
元々ジェッタというモデルは、ハッチバックにアレルギー反応を起こすユーザー向けに
                       企画されており、ゴルフより上級を求める方や、
         ハッチバックだと冬季の開閉時に車内の暖気が逃げてしまう北欧などで重宝されています。

そう、確実にファン層はあるはずなんです。
早く、間近で見たいもんですね!!!!

2011年8月3日水曜日

Red on Black Jetta2

Jetta2と言えば今でも思い出深いクルマです。
正直、手元に置いておけば良かったと思います。

何がいいって
この時代のVWの例に漏れず
物凄くカッコ悪く見えるのに
いじるととてつもなく素敵になるところ。
見違えます!!!
惚れます!!!
小径ホイールが似合います!!!
友人のJetta2なんぞは14in履いてリップを擦りながら走っていました。笑
まぁ、よくある(???)光景です。

年代が年代ですから
さすがに快適なクルマ生活を送れるとは思いませんが
所有満足度は意外と高め!!!!ですよ~~。

2011年8月2日火曜日

Mercedes Oldschool

幼い頃"ベンツ"と言えばこの縦目のベンツだったような記憶があります。
(と言っても丸目ではありませんでしたが・・。)
今や目に出来るのは近所のご主人の位???
か、どうかは分かりませんが超貴重なおクルマであることに間違いはありません。

でもあちらの方にしたら
日本人がタテグロをいじるのと似た感覚なんでしょうか??
そう考えるとなんだか納得。

ちなみにOldschoolとは・・・・・。

今もってよくわかっていませんけど 笑
そのままの意味なら「母校」「出身校」なんて意味になります。
それがクルマ社会になるとどうでしょうね???
「保守的な」
「古典的な」
なんて意味になるのでしょうか。

でもまあ、私らからすると古典的ないじり方が今の世代には新しかったりしますからねぇ。笑
屁理屈ですね。笑

それはともかくこの時代のMercedesをいじるのも
この上なく面白い!!!!かもしれませんね。

2011年7月31日日曜日

FC3C

RX-7カブリオレ、以前乗っていたので懐かしくなってしまいました。
今でもオープンとしては
(開けても閉めても)
最高に良くできたスタイルだと思っています。

でもね・・・・・・・。
電気系統(文字通りの)に本当に悩まされました。
ある晩はすべてのライト類が消えてしまい
泣きそうになりながら帰ったのを覚えてます。
今思えば相当に怪しいクルマだったことでしょうね。
後はPWが故障して
ドアを開けて料金所を通過したり
色々と思い出深いクルマです。

でもやっぱり最高のスタイルです。
こんな風に海外で愛されているのを見ると本当に嬉しくなります。
最終モデルのベージュの幌を何とかして手に入れようとしたのですが
当時のワタクシには無理でした。笑

惜しむべきはトップを開けたときの最後の儀式が手動、と言うところでしょうか。
後は満点!!!!!!!

余談ですが
クーペはFC3S
カブリオはFC3C
と言う型式となっております。

明日定休日です。
よろしくお願いいたします。